ぶんぶんの進路歳時記

学習方法、進路選択、世界史の話題について綴ります

今さら聞けない大学入学共通テストの基礎知識(出願編 2022年度版)

はじめに 7月9日、大学入学センターのHPに2022(令和4)年度の大学入学共通テスト(以下共通テスト)の受験案内がアップされました。現物は、現役生は9月初旬に担任から配付されます(過年度生はお近くの大学で入手が早い)。 受験生は9月中に共通テストの…

キジ大集合のワケ

血糖値が高めなので週に数回散歩を心掛けています。5月ごろに河原を歩いているとキジの鳴き声がしたので、調査しました。 キジは、キジ目キジ科キジ属に分類される鳥類です。1947年に日本鳥学会が国鳥として選定しました。 ネットの情報によると、選定理由…

2025年度以降の大学入学共通テスト(記述式も英語民間検定も断念?2021年6月後半)

はじめに 2019年11月に英語成績提供システムの運用中止、12月に共通テストの国語と数学の記述式の実施見送り、2020年8月にはJapan e-portfolioが運用停止となり、入試「改革」の目玉が揃って頓挫しました。 これを受けて、何が問題だったのかを検証する「大…

2025年度以降の大学入学共通テスト(記述式も英語民間検定も断念?2021年6月前半)

はじめに 2019年11月に英語成績提供システム(共通テストに英語民間検定を利用する)の運用中止、12月に共通テストの国語と数学の記述式の実施見送りが発表されました。 さらに2020年8月にはJapan e-portfolioも運用停止となり、入試「改革」の目玉が揃って…

国立・私立大学世界史直前チェック(移民の歴史④アメリカ合衆国と黒人2)

移民の歴史、第4回はアメリカ合衆国の黒人(アフリカ系住民)の続きです。 2021年1月末の補習教材をブログ用に整えてアップしようとしたら時期を逸してしまいました。早稲田大学の商学部の問題でベタで出題され、うちの生徒には「ズバリ的中!」と思いきや…

大腸内視鏡検査を受ける

はじめに 本記事は2019年に書いた記事です。ポンコツ入試改革を追っている間にアップし忘れました。文中に高熱や腹痛という表現がありますが、あの病気ではありません。 12月の初頭から風邪気味だったのですが、進路検討会議や予備校の入試動向研究会が続き…

2025年度以降の大学入学共通テスト(英語民間検定 情報の新設2021年5月)

2025年からの大学入学共通テストや大学入試についてのニュースで気になったことをまとめます。 前回 bunbunshinrosaijki.hatenablog.com 目次 1 英語民間検定を共通テストの代わりにするのは難しい ① これまでの経過 ② 検討会議 ③ ぶんぶんの感想 2 国大協…

国立・私立大学世界史直前チェック(移民の歴史③アメリカ合衆国と黒人)

入試直前チェック、移民の歴史の第3回はアメリカ合衆国の黒人(アフリカ系住民)についてです。 2021年度入試ではBLM運動の高揚からこのトピックが出題されると踏んで1月末に補習を行い、その教材をブログ用に整えて2月にアップするつもりが、知らないう…

スエズ運河とシーレーン(芋づる学習)

はじめに 2021年3月にスエズ運河で座礁事故がありました。 大型コンテナ船「エバーギブン」はパナマ船籍(便宜置籍船)、所有者は愛媛県今治市に本社を置く大手海運会社正栄汽船、同船を運行していたのは台湾の長栄海運、乗組員はマレーシアなど多国籍、とま…

室生龍穴神社@宇陀市2021

はじめに 新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、先生方におかれましてはGWも部活動の指導に公式戦とお疲れ様です。 *3校以上が集う公式行事は中止で2校が対戦する公式戦はOKという謎ルールのため、ぶんぶんの部活の対外行事は中止です。運動部は絶賛…

大学入学共通テスト2021年世界史B徹底解説(3センター試験との比較)

2021年の大学共通テスト世界史B、今回は来年度の受験生に向けてセンター試験や試行調査との類似点・相違点について考えます。 今回は河合塾の共通テスト分析(井上徳子さんの解説と分析資料集)を参考にし、駿台と代ゼミの分析、東進ハイスクールからいただ…

どうなった?コロナ禍の2021年度入試(2 私立大学編)

はじめに 2021年度入試に志願した受験生は、ポンコツ入試改革とコロナ禍のダブルパンチで(両方とも人災?)本当に気の毒でした。 今回は河合塾、駿台、代ゼミの2021年度入試の分析を参考に、2021年度入試についてふり返ります。 第2回は私立大学編で、首都…

どうなった?コロナ禍の2021年度入試(1 国公立大学編)

はじめに 2021年度入試に志願した受験生は、ポンコツ入試改革とコロナ禍のダブルパンチで(両方とも人災?)本当に気の毒でした。 今回は河合塾、駿台、代ゼミの2021年度入試の分析を著作権の範囲内で引用し、大学入試センターや文科省の発表も参考にしなが…

2025年度以降の大学入学共通テスト(記述式は断念?2021年4月)

はじめに 2019年12月17日に萩生田文部科学大臣が、共通テストの国語と数学の記述式の実施を見送ると発表しました。 発言要旨 英語成績提供システムのストップに加えて、e-ポートフォリオの運用停止と、入試「改革」の目玉が相次いで挫折し、共通テストだけが…

平城宮跡でバードウォッチング

新型コロナウイルス感染症の影響で行楽もままならない中、密にならず、会食も伴わず、野外でできるレジャーといえばバードウォッチングです。(`・ω・´) 休みに奈良県の平城宮跡の近くにある水上池に行ってきました。 場所 open street mapより 大きな地図を…

2025年の大学入学共通テストで「情報」新設?!(2021年3月発表)

はじめに 3月24日に大学入試センター(以下DNC)から2025年以降の共通テストの科目について発表がありました。最終的には文科省が決めるそうです。 毎日新聞の記事 mainichi.jp 今回はDNCの発表を引用しつつ、現在の共通テストとの変更点について解説します…

私立大学の世界史の入試問題が若干変っている件(2021 上智大学TEAP方式)

はじめに 太郎と花子がカフェで入試について話をしている。 花子:太郎さん、先日○○大学を受験してきたけど、世界史の問題が若干変わってたよ。 太郎:花子さん、それは入試改革の影響だよ。文科省は「学力の三要素」を掲げていて大学に思考力や判断力、表現…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 大阪大学)

はじめに 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 解答例を作るときには受験生と同じく何も見ないで作っていますが、作ってからは一通り…

ショック・オブ・ダリ@三重県立美術館2021

はじめに 新型コロナウイルス感染症は収まる気配がありませんが、感染リスクの低いイベントは開催されています。緊急事態宣言(県独自)が解除された三重県津市にある三重県立美術館の「ショック・オブ・ダリ」展に感染対策万全で行ってきました。 美術館め…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 一橋大学)

はじめに 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 解答例を作るときには受験生と同じく何も見ないで作っていますが、作ってからは一通り…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 九州大学)

はじめに 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 解答例を作るときには受験生と同じく何も見ないで作っていますが、作ってからは一通り…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 東京大学)

はじめに 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 解答例を作るときには受験生と同じく何も見ないで作っていますが、作ってからは一通り…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 京都大学)

はじめに 受験生の皆さん、国公立大学前期試験の手ごたえはどうでしたか? 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 今回は京都大学です。…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 名古屋大学)

はじめに 受験生の皆さん、国公立大学前期試験の手ごたえはどうでしたか? 本年度の旧帝大+一橋大学の世界史の入試問題の解答例を作りながら、大学が受験生に求める「学力」について考察し、次の受験生の勉強につなげたいと思います。 解答例を作るときには…

世界史の入試問題を解答してみる(2021 北海道大学)

はじめに 受験生の皆さん、国公立大学前期試験の手ごたえはどうでしたか? 2020年10月ぐらいから一日平均1,000アクセス、1月には合計40,000アクセスを突破した当ブログも、前期試験が終了した途端に過疎ブログに戻りました。(´・ω・`) まあお役に立てて光栄で…

どうなる?2021年度入試とコロナ禍対応(⑤関西私立大学 前期入試結果)

はじめに ポンコツ入試改革にコロナ禍のダブルパンチで、2021年度入試を受験する高校三年生は本当に気の毒です。浪人生も大変です。 さて私立大学の入試や合格発表もかなり進み、行き先が決まった人、国公立大学の入試を控える人、合格が出なくてヤバくなっ…

国公立・私立世界史直前チェック(東アジア近現代史6 台湾)

はじめに 東アジアの近現代史をユーラシアの真ん中や海域から見るシリーズ、今回は台湾の歴史についてです。 前回 bunbunshinrosaijki.hatenablog.com 台湾政府は新型コロナウィルス感染症対策ではその道のエキスパートを閣僚につけて科学的な根拠をもとに封…

2月25日は国公立大学前期試験(直前準備 2021)

はじめに 2月25日は国公立大学前期試験、積み重ねた努力を試す時が来ました。 先日東北では大きな地震がありました。ちょうど首都圏の難関私立の入試日、試験場に行くのが困難な人には救済措置(共通テスト利用への振り替えなど)のアナウンスがありました。…

国公立・私大世界史直前チェック(東アジア近現代史5 チベット)

はじめに 昨年度東アジア近現代史を解説したら、東京大学や一橋大学で「小中華思想」に関する出題があり、ひとりで「ズバリ的中ゥゥゥ!」って喜んでました。 今回はチベット、台湾と東アジアをユーラシアの内側と海域から見ていきます。 実教出版、帝国書院…

国立・私立大学世界史直前チェック(文化史④20世紀ヨーロッパ)

難関私立大学で毎年出題される文化史、第4回は受験生が最も手が回りにくい20世紀のヨーロッパ文化です。 19世紀に科学が発達し、ヨーロッパ人は人類の進歩に疑いを抱きませんでしたが、第一次世界大戦では大量殺人のために科学が使われます。まさに「野蛮へ…