ぶんぶんの進路歳時記

学習方法、進路選択、世界史の話題について綴ります

2024-01-01から1年間の記事一覧

世界史の論述問題を解いてみた(2024 上智大学TEAP方式)

はじめに 難関私立大学の一部で世界史の論述問題が出題されていますが、教科書の内容を時系列に説明できれば答案になる出題が大半です。 そうした中で異彩を放つのが上智大学TEAP方式で、お困りの受験生が多いのか当ブログにアクセスが集中します。 上智大学…

秘密の野鳥スポット?

2023年~2024年はいつまでも暑いと思ったら急に寒くなり、いつも近所の土手を加茂川のカップルみたいに等距離で居座るツグミの飛来が遅く、2月に入っても電線上から下界を観察するツグミを多く見かけました。 いつもの河原にあまり野鳥がいないので「みんな…

私立大学の世界史の入試問題が若干変わっている件(2024 同志社大学)

はじめに 文科省がしきりに「学力の3要素」と言う今日この頃、私立大学の世界史入試問題の変化について検証します。今回は同志社大学です。 www.doshisha.ac.jp 私大専願者の憧れかつ難関国立大学の併願先として関西私立大学の生態系の長に君臨する同志社大…

古代メキシコ展@国立国際美術館2024

はじめに 2023年にNHKの不見識な体操のおかげで逆に話題になった古代メキシコ展、東京、太宰府と巡回してやっと大阪にやってきたので鑑賞してきました。 営利目的でないならブログに写真を使ってもOKとのことなので、展示物の紹介を交えながら展覧会のみどこ…

世界史の論述問題を解いてみた(2024 慶應大学経済学部)

はじめに 私立大学の世界史は空欄補充、下線部に関する短答問題・正誤判定問題が中心です。首都圏の大規模私立大学には最後の問題が100字~300字程度の論述の学部もあります。 その中で小論述が山ほど出るのが慶應義塾大学の経済学部です。東京大学の併願者…

世界史の入試問題を解いてみた(2024 大阪大学)

はじめに 今年の国立大学の入試問題を解答し、次年度の受験生のヒントにしたいと考えます。 今回は大阪大学です。西洋史や東洋史という枠を超えた「グローバルヒストリー」を提唱した草分けで、移動や交流に関する出題と文化に関する出題が特徴です。 また中…

世界史の入試問題を解いてみた(2024 一橋大学)

はじめに 今年の国立大学の入試問題を解答し、次年度の受験生のヒントにしたいと考えます。 今回は一橋大学です。世界を股にかける経済人が教養として身につけておくべきヨーロッパの基層・グローバル化・東アジア近現代史について毎年これでもかと出題しま…

世界史の入試問題を解いてみた(2024 京都大学)

はじめに 今年の国立大学の入試問題を解答し、次年度の受験生のヒントにしたいと考えます。 今回は京都大学です。Ⅰ・Ⅲが論述で計40点、Ⅱ・Ⅳが一問一答(小論述含む)で計60点の構成です。Ⅱ・Ⅳは南斗水鳥拳で瞬殺し、Ⅰ・Ⅲに時間を使いたいです。 解答例は正解…

世界史の入試問題を解いてみた(2024 東京大学)

今年の国立大学の入試問題を解答し、次年度の受験生のヒントにしたいと考えます。 ぶんぶんの論述の解答例にアクセスが集まるのは次の年度の夏ごろから、新しい受験生が学習の素材として使っている模様です。 そのため、語句を並べて部分点を稼ぐような解答…

世界史の入試問題を解いてみた(2024 九州大学)

今年の国立大学の入試問題を解答し、次年度の受験生のヒントにしたいと考えます。 今回は九州大学です。世界史は文学部のみの選択科目で旧帝大の中では最も歴史が浅く、東京大学の問題構成をモデルにしています。 あくまで解答例であって正解ではありません…

2月25日は国公立大学前期試験(直前準備 2024)

はじめに 2月25日は国公立大学前期試験、積み重ねた努力を試す時が来ました。 遠方の大学の場合、前日から現地に乗り込んで一泊する人がほとんどだと思います。必ず現地で天候や交通の最新情報を入手してください。 今回は試験前日の心構えについてです。 *…

どうなる?旧課程最後の2024年度入試(⑤国公立大学出願動向)

はじめに 2024年2月2日に国公立の出願が締め切られました。 国公立大学は受験機会が限られているため、受験生は自己採点の結果をもとに三者懇談を行い、より合格可能性の高い大学への出願を検討します。 担任は「○○大学ならB判定だ」「△△県立大学は人気薄だ…

2024年大学入学共通テスト世界史B徹底研究(2追試)

はじめに 2024年の共通テスト、新型コロナウイルス感染症が5類に格下げされ受験規制がほぼ撤廃されたので、追試許可者数は1,629名(うち震災関連19名)、再試験6名の計1,635名、前年度の3,893名からはかなり減りました。 共通テスト本試験前に当ブログの追…

国公立大学に出願する(4 割増率・辞退率・追加合格2023)

はじめに ぶんぶんの知り合いの高校は国公立大学の「合格者数」を近隣の進学校間で競い合い、共通テストは全員5教科7科目受験、前期も後期も公立中期も出願(その前に総合型や学校推薦型も出願)、前期に不合格で意中の私立大学に合格しても後期を受験する…

私立大学の世界史の入試問題が若干変っている件(2023 近畿大学)

はじめに 文科省の入試改革を受けて、私立大学の世界史入試問題にどのような変化が生じているかを検証するシリーズ、今回は近畿大学です。 延べ受験者数日本一の近畿大学の世界史はかつてはひたすら客観式の一問一答でしたが、ここ数年は変化が見られます。 …

関西私立大学世界史出題内容と傾向(2021~23年)+リンク集

はじめに 関西圏では共通テスト後すぐに私立大学の一般試験です。 関西圏の私立大学生態系の長は同志社大学で2月の上旬に一般選抜開始、関関立が2月1日から、近畿・龍谷はその直前(前期)および関関同立の入試終了後(中期)というように、受験生が併願…

どうなる?旧課程最後の2024年度入試(④共通テストの平均点・自己採点と志望動向)

はじめに 新型コロナウィルス感染症は第5類に格下げになるも感染は衰えず、1月1日には能登半島で地震が発生、急遽金沢大学も追試会場になり、追試受験者は1,628名でうち 19名が震災特例、また19名が地歴公民の終了時間早すぎや監督者の指示誤り等が原因で再…

2024年大学入学共通テスト世界史B徹底研究(1本試験)

はじめに 2024年1月1日に能登半島を中心としたエリアで発生した地震等により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心からお祈りいたします。 2024年の共通テスト、余震によるトラブルもなく何とか無事終了しました。被災地の受験…

御金神社@京都市

2020年の正月に書いた記事だったのですが投稿する機会を逸しました。この頃はまだ行列や混雑が当たり前でした。共通テスト前日に受験生へのエールを込めてアップします。 初詣は近所で済ませたので、休日に最近メディアでバズってる京都市中京区押西洞院町に…

自宅待機中の自習プリント(遊牧民と海域 リンク集)

世界史の先生は授業で飛ばすのに入試では頻出の中央ユーラシアと遊牧民の世界および東南アジアを中心とする大交易時代、共通テスト、私立一般、国立二次試験に向けてリンク集を作りました。 中央ユーラシアでは2022年の東京大学の「東西トルキスタンの展開」…

平城宮跡でバードウォッチング2023

はじめに 2024年、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 渡り鳥の季節がやってきました。奈良県の平城宮跡の近くにある水上池はぶんぶんお気に入りの観察ポイントのひとつです。 場所 open street mapより 大きな地図を表示 水…