ぶんぶんの進路歳時記

学習方法、進路選択、世界史の話題について綴ります

私立大学が公立化?(1 地方私大の悩み)

 一学期が終わりました。三年生は三者面談で第一志望の大学を絞り込みます。

 面談の中で「◯◯大学はいいぞ、公立で3教科受験も可能」と、聞き慣れない大学を薦められた人もいるのではないでしょうか。

 

    近年、地方の私立大学が、自治体が設置や運営に関与する公立大学に鞍替えする動きが進んでいます。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170716234519p:plain

 

 2016年には2校、2017年には1校が公立化し、2018年度には2校が公立化予定です。背後には地方私立大学の厳しい現実があるようです。

 


1 公立大学

 

 『公立大学ファクトブック2015』によると、2015年時点で公立大学の数は86校です(大学院大学含む。2005年は73校)。

 学生数は148,766人(全体の5.2%)、教員数は13,126人、教員一人当たりの学生11.3人(国立9.4人、私立20.0人)です。ただし職員は少なめです。

 

ファクトブック - 一般社団法人公立大学協会

 

 国立大学が「国立大学法人」という独立行政法人に移行した(職員は国家公務員ではない)のと同様に、2004年から県立・市立大学も「公立大学法人」への移行が進み、2014年時点で65法人が70大学を運営しています。

 

    43大学が1学部の単科大学、19大学が2学部と小規模な大学が多く、国立総合大学に匹敵する学部を有するのは大阪市立大学などごくわずかです。

 全174学部のうち1/4以上(49学部)が看護、保健系統です。これは1992年の「看護師等の人材確保の促進に関わる法律」にもとづいて、自治体が看護大学を新設したためです。次に多いのは社会科学系統(25学部)です。

  

 公立大学の多くは、地域の要請で特定の分野の人材を育成する目的で作られた、小規模かつ実学志向の大学といえます。

 

 収入は授業料など自主財源と設置者負担(後述)からなりますが、全体では4:6の割合です。授業料収入の割合が高いのは数校で、69大学では全収入の半分以下です。

 授業料は国立大学とほぼ同額です。県外生は入学金が高い場合があります。

 


2 公立化の2パターン

 

私立大学から公立(法人)化した大学 

  大学名 所在地 開学年 公立化年
1 高知工科大学 高知県香美市など 1997 2009
2 名桜大学 沖縄県名護市 1994 2010
3 静岡文化芸術大学  静岡県浜松市 2000 2010
4 公立鳥取環境大学 鳥取県鳥取市 2001 2012
5 長岡造形大学 新潟県長岡市 1994 2014
6 山陽小野田市立山口東京理科大学 山口県山陽小野田市 1995 2016
7 福知山公立大学 京都府福知山市 2000 2016
8 長野大学 長野県長野市 1974 2017
9 公立小松大学 石川県小松市 1988 2018予定
10 公立諏訪東京理科大学 長野県茅野市 2002 2018予定

 

この後は各大学、自治体のHPおよび次の論考を参考にしています。

 

鳥山亜由美 「私立大学の公立大学化―その背景と過程」  

http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/13136/1/kss_5_toriyama.pdf#search=%27%E7%A7%81%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E5%85%AC%E7%AB%8B%E5%8C%96+%E9%9D%99%E5%B2%A1%27

 

佐藤龍子 「公立大学研究の複雑さと困難性 : 公設民営大学(私立大学)の公立大学法人化を例として」

https://ir.lib.shizuoka.ac.jp/bitstream/10297/9266/1/11-0137.pdf#search=%27%E7%A7%81%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E5%85%AC%E7%AB%8B%E5%8C%96+%E9%9D%99%E5%B2%A1%27

 

旺文社教育情報センター 2016年度3月

eic.obunsha.co.jp

 

 

a 公設民営大学の公立化(1~5、8も該当)


 「公設民営大学」とは、地方自治体が主体となって大学設置を計画し,設置経費のすべてを公費で賄った上で、学校法人に施設を寄付して運営される私立大学です。

 

こちら

公設民営大学 - Wikipedia

 

 公立化の嚆矢となった高知工科大学は、1991年に橋本大二郎知事の「高知に工学部を」という公約から設置が計画されましたが、すでに県立大学(高知女子大学)があり、「人口200万人以下の県は県立大学1校」という当時の規制に阻まれました。

 そこで高知県が設置費用約268億円すべてを負担し、1997年に公設民営大学として高知工科大学が開学しました。男子高校生の県内残留率が上昇するなど一定の成果を上げましたが、2006年には定員割れしました。

 

 転機は2003年、「地方独立行政法人法」の施行です。第21条に地方独立行政法人の業務として「大学又は大学及び高等専門学校の設置及び管理を行うこと」とあります。

 この制度を利用して高知県総務省文部科学省に「設置者変更」を届け、学校法人は施設を高知県に寄付して解散、2009年4月から高知工科大学は「公立大学法人」が設置者となりました。

高知女子大学高知県立大学となり、現在は同一の公立大学法人が管理しています。

 

 

b 公私協力方式から公立化(6,7,9,10)

 

 「公私協力方式」は自治体が財政的支援を行って私立大学を誘致することです。

 

 福知山公立大学の前身は成美大学京都創成大学(2000年)が2010年に名称変更)で、「北近畿地方唯一の4年制大学」として、福知山市は新校舎建設工事費等に27億円の支援を行い、開学しました。

 「北近畿への若者の定着」が目標でしたが開学以降定員割れが続き、「大学基準協会」から「不適合」の判定を受けるなど、厳しい経営が続きました。

 

 こうした中、市民から成美大学の公立化を求める声が上がり、市は有識者会議を設置します。議論の末「北近畿地域における地方創生,地域再生を図る」目的で市は公立大学法人設置認可申請を行い、2016年4月に公立化します(福知山市HP)。

 

 確かに自治体が地域活性化のために私立大学を誘致したものの、経営が悪化し撤退になると若者人口が減少するなど地域にもダメージです。

 だからといって「経営が悪化したから公立化」では住民に説明がつきません。福知山公立大学は公立化を契機に地域活性化に資する新しい学科を立ち上げたり、教育プログラムの充実を行っています(大学HP)。

 

 他大学も地域の要望に応える実学系学部・学科を新設しています。

 山陽小野田市立山口東京理科大学は、地元産業の人材確保を目的として当時の自治体が東京理科大学を誘致して1987年に設立した短大が前身(95年より山口東京理科大学)です。しかし近年は定員割れが慢性化していました(大学HP)。

 市は大学の公立化を考えますが、国立の山口大学にも工学部があります。そこで県内初の薬学部(これまでは県外へ出ていた)を新設します(2018年予定)。

  

 

 3 公立化のメリット?

 

 私立大学の公立化は、生徒・保護者にもメリットがありますし、自治体にもメリットがあります。キーワードは「地方交付税」です。(続く)

集中豪雨で想定最大規模の洪水 備えは?

 集中豪雨で被害に遭われた方々に対して心からお見舞い申し上げます。


 私が住む県も2014年に線状降水帯に襲われて「大雨特別警報」が発令されました。同じエリアに次から次へと雨雲が集まり、県内各所で被害が発生しました。

 その日は部活の県大会で出張中(本番中に客席のスマホが一斉に鳴りました!)、生徒の帰宅を手配しているうちに電車も道路も次々とストップしてしまいました。

 私は帰る手段がなくなってホテルに泊まりましたが、国道をはさんだ川沿いの地区には避難指示が出されるなど、明け方まで気が気ではありませんでした。

 

 さて6月に水防法が一部改正されて「現行の洪水に係る浸水想定区域について、想定し得る最大規模の洪水に係る区域に拡充して公表」されることになりました。

 明日は我が身、早速近所の川の「想定最大規模洪水により浸水が想定される区域」を見てみました。

 


国土交通省 木津川上流河川事務所

木津川上流河川事務所

浸水予想区域図→淀川水系木津川上流域洪水浸水想定区域図・家屋倒壊等氾濫想定区域→想定最大規模→全体図 重いので注意。

 


 よよよ!!

 


 私の実家は「想定最大規模」の洪水だと最大3m浸水するエリアです!!!!!


 一階はレコーダー、本、ぬいぐるみ(笑)でいっぱいです。これらは二階に上げられても仏壇は無理。ご先祖様ごめんなさい(泣)。

 

*発展 輪之内町で昔の「水屋」(河川の氾濫に備えた家)を見学したら、水害に備えて仏壇を二階にリフトするシステムがあって驚愕しました。

 輪之内町商工会HP 輪中文化財>水郷文化>水屋

kanko.washoko.or.jp

 


 いや、待てよ。

 

 私の居住エリアは三つの川が合流して一本の川になります。その合流部分が狭窄しているため、これまでもたびたび水害に見舞われています。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170713221618p:plain

 

 狭窄を開削すると今度は下流の市町村に洪水の被害が及びます。

 そこで川の周辺に広大な「遊水池」を作り、河川が氾濫したら水をためて洪水を防ぐという対策がとられました。

 

国土交通省 近畿地方整備局 木津川上流河川事務所発行のパンフレット

http://www.kkr.mlit.go.jp/kizujyo/library/pdf/pamphlet_3.pdf#search=%27%E4%BC%8A%E8%B3%80%E5%B8%82+%E9%81%8A%E6%B0%B4%E6%B1%A0+%E5%B1%95%E7%A4%BA%27

 

勉強のために実物を見てきました。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170713222101p:plain

越流堤。堤防を一部低くして河川が氾濫したら遊水池へ水を誘導する。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170713222319p:plain

増水が収まったら水門が開いて遊水池の水を川に戻す。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170711213743p:plain

遊水池エリアは普段は農地。

 

 


 「これで万全!」と思いきや、「計画規模」の洪水でも遊水池(地図上の黒色部分)が満タンで周囲の住宅地も浸水、「想定最大規模」の洪水だとさらに被害エリアは拡大します。

 遊水池だけでは想定される最大規模の水害を完全に防げない、ということです。

 


 では「想定最大規模」の洪水はどの程度の雨を想定しているのでしょうか。

 説明では「上流での9時間雨量360mmを想定」したシミュレーションだそうです。

 

 今回の朝倉市の降水量は、気象庁や新聞各社の報道によると「6日午前0時20分までの24時間に516mm、そのうち9割以上は5日正午以降」(午後3時40分までの1時間に129.5mm!)だそうです。

 素人が乱暴な計算をすると、正午以降の9時間の雨量は、516×0.9÷12×9=348.3mm、「想定最大規模」に匹敵する降水量です。

 

 私の生活エリアは四方が山で中心が高台という「鉢に載せたプリン」のような地形です。「最大規模」でも旧町内や市役所、学校は健在です。

  しかし低地部分には多くの住民が生活していますし、工場やショッピングセンターなど市民生活を支える施設も多数存在します。 

 治水と砂防は国や自治体の最大の仕事です。「想定最大規模」を公開して「お宅は危ないですから早めに避難して下さい」だけではなく、川底を深くするなどリスク低減にとりくんでほしいです。

 

 お近くの河川で同じようなシミュレーションが公開されている場合は必ず調べましょう。

    命あっての物種、世の中「想定外」だらけです。最後は「逃げ勝ち」、浸水しない地域の中でもより高いところを避難場所にしましょう。 

 

*発展 ダム工事が各地で見直される中、利水→治水と目的を変えて計画が進む(現在まで本体着工には至っていない)川上ダムに、遊水池でカバーできない役割が期待されているようです。ただしネットを検索すると川上ダムには賛成、反対両論があるようです。

 

 

一部こちらを参考にしました。

 

上野遊水地 見学 その1

 

 

少子化なのに私立大学が定員増加?について考える

 2017年6月29日に新聞各社が「23区私大、2183人定員増」と報じました。

 

 文部科学省は29日、2018年度の私立大学の収容定員を発表し、47校が5701人の定員増を認められました。

 政府は9日に東京23区内の定員増を原則認めない方針を閣議決定し、文科省はこれ受けて12日に23区内で増員を計画していた12大学に3月の申請内容を見直すよう求めました。しかし大学は応じず、計2183人分の定員増が申請通り認められました。

 昨年の同時期にも44 校7,354 人分の増加が認められています。

 

*発展 急に「見直し」の話になったのは、政府の「地方大学の振興及び若者雇用等に関する有識者会議」が、地方大学の振興や東京一極集中の是正などについて『中間報告』を出したからだと思われます。

2017年6月の記事

eic.obunsha.co.jp

2015年度2月、2016年度8月の記事も参考にしています。

 

 18歳人口は下の表のように1992(平成4)年をピークに減少し、2018年から再び減少します。

f:id:tokoyakanbannet:20170701114818p:plain

出典 文部科学省ホームページ 中央教育審議会大学分科会大学規模・大学経営部会(第9回)H22.12.9 資料2-2 のスクリーンショット

 

    今回、大学の「駆け込み」とも思える増員が続いたのは、文科省が定員超過の私立大学に対する補助金不交付などの基準を段階的に厳しくしたからです。

 しかし定員が増加した割には、難関私立を中心に合格者が減っています。

 

 定員超過の基準が厳しくなると定員が増える? 定員が増加すると入試が難しくなる? 今回はその謎について迫ります。

 

 

1 補助金がもらえない!

 

 文部科学省高等教育局が平成27年7 月10 日が学校法人理事長宛てに通知した「平成28年度以降の定員管理に係る私立大学等経常費補助金の取扱について」によると、

 

 平成26年度には、全国で約4万5千人の入学定員超過が生じており、そのうち約7割にあたる約3万1千人が収容定員4,000人以上の大・中規模大学に集中している。全国の約4万5千人の入学定員超過のうち、約8割である約3万6千人が三大都市圏に集中している。さらに収容定員4,000人以上の大・中規模大学における約3万1千人の入学定員超過のうち、約9割である約2万7千人が三大都市圏に集中している。このことから、大・中規模大学に定員超過学生は集中しており、これら学生は三大都市圏に集中しているといえる。

引用元

平成28年度以降の定員管理に係る私立大学等経常費補助金の取扱について(通知):文部科学省

 

 これを是正するために、まず私学助成が全額不交付となる入学定員充足率の基準が変更されました。

 

 私立大学は国立大学と違い何校でも受験でき、合格した中から進学先を選びます。大学は、合格した生徒のどれだけが入学手続きをするか、いわゆる「歩留まり」を予想して合格者を出します。

 定員ピッタリはほぼ無理です。そのために「定員充足率」が幅が設定されています。その幅を超えて入学させると、ペナルティーとして「私立大学等経常費補助金」(以下「補助金」)が交付されません。

 この幅が狭くなるということです。

 

表1

大学規模

8,000人以上

4,000人以上8,000人未満

4,000人未満

現行

1.2倍以上

1.3倍以上

改定後

2016年度

1.17倍以上

1.27倍以上

1.3倍以上

2017年度

1.14倍以上

1.24倍以上

2018年度

1.10倍以上

1.20倍以上

*医歯学部の入学定員超過率は既に1.1倍。

 

 さらに2019年度からは「入学定員を上回る学生分について交付金を減額」します。

表2

大学規模

8,000人以上

4,000人以上8,000人未満

4,000人未満

補助金の減額

超過入学者分

超過入学者分の1/2

超過入学者分の1/3

 

 ただし合格者を絞りすぎて入学者が定員を下回る可能性もあります。それだと大学が損をするので、文部科学省は「インセンティブ」として、入学定員充足率が0.95倍以上、1.0倍以下の場合には、一定の増額(下回った生徒分の補助金を増額)措置をとるとしています。

 

 

2 受験生は大都市を目指す

 

 実態はどうでしょうか。


 日本私立学校振興・共済事業団は、平成28年度「私立大学・短期大学等入学志願動向」が大学 577 校について調査したところによると、規模別では、800人未満規模のグループは定員割れ、一方800人以上規模のグループは100%を超えています。

 地域別では「三大都市圏」(埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫)が106.44%、「その他の地域」が97.79%となっています。

 

引用元

私立大学・短期大学等入学志願動向|私学振興事業(助成業務)|私学事業団

 

 

3 上に政策あれば下に対策あり

 

 私立大学にとって国の補助金が交付されないのは死活問題です。

 

*発展 定員超過とその後の対応で批判を受けたのが2008年の立命館大学生命科学部です。この新設学部は人気を集め、280人の定員に対して415人が入学手続きを行い、入学定員超過率は1.48倍に達しました。

 先述のように補助金の交付基準は1.3倍未満ですが、新設学部は1.4倍未満までOKでした。そこで大学は他学部への転籍希望者25名(390÷280=1.39)を募集し、最終的に8人が転籍の申請をしました。

 この件の経緯および大学側の検証は立命館大学のHPで公開されています。


引用元 

http://www.ritsumei.jp/topics_pdf/admin_263201b47b92c841c63e239f176d91d3_1213936483_.pdf#search=%27%E7%AB%8B%E5%91%BD%E9%A4%A8%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E5%AE%9A%E5%93%A1%E8%B6%85%E9%81%8E%27

 

 そこで大都市圏の私立大学は定員を大きくした上で合格者を絞り、定員充足率を基準の範囲に収めるという対策をとりました。

 

 例えば立命館大学経済学部は昨年度定員735名に対して847名が入学(115.2%)、2016年度基準ではセーフですが2017年度ではアウトです。

 そこで2017年度は定員を60人増やし、昨年度合格者3,535名(2.4倍)に対して今年度は3,264名(前年比92% 倍率2.8倍)と合格者を絞りました。

 他方国際関係学部は昨年度282名のところ286名の入学者で、今年度は30名増員し合格者も50名増やしています。大学全体で定員充足率を調整しています。

 また後期入試(3月に実施)では合格者の全体が昨年度1,164名から856名と減少しています。

 

 こうした大学側の工夫で、三大都市圏の私立大学は志願者は増加したのに合格者数は軒並み前年比100%割れになりました。

*参考:各大学のHP及び河合塾「第1回大学入試情報分析報告会」資料

 


4 いたちごっこ?

 

追記7/2  文科省通知の引用元が抜けていたので追加しました。

 

 大都市の私立大学への集中を減らすための「定員厳格化」だったのですが、逆に定員が増えてしまいました。 

 文部科学省の別の一手が「学部新設の厳格化」です(「大学等の「設置認可」に係わる基準の一部改正」通知  平成27年9月)。

 

 学部等の新設や既存学部等の定員増を申請する場合、従来は大学の規模にかかわらず、既存学部ごとに過去4年間の入学定員充足率の平均が1.3倍以上だと認可されませんでした。

 2017年度新設分からは大学の規模と既存学部の規模によってこの基準が変わり、全体として厳格化されます。また規模の異なる学部が存在する場合はそのすべてで基準を満たす必要があります。

    つまり「定員超過状態を解消してから新設をしなさい」です。

 

表3 学部新設が不認可となる定員充足率(新設前年度から過去4年前の平均)上記通知を元に作成

大学規模(収容定員)

4,000人以上

4,000人未満

学部規模(入学定員)

300人以上

100~300

100人未満

すべて

現行

1.3倍以上

改定後

2017年度新設

1.25倍以上

1.30倍以上

1.30倍以上

2018年度新設

1.15倍以上

1.20倍以上

1.25倍以上

2019年度新設

1.05倍以上

1.10倍以上

1.15倍以上

 

*2018年度に大規模大学が新設学部を目指す場合、300人規模の既存学部を2014年1,19倍、2015年1.19倍と調整してきたら、2018年度に平均1.15倍にするためには残り2年を1.10倍程度に押さえる必要があります。

 

 

 

まとめ

 

1 私立の入試が厳しくなった!

 

 私立大学の合格者数が減ったことは受験生に大きな影響を与えました。

 

 「国立至上主義」の高校は「私立に合格するとモチベーションが下がる」という理由で私立の公募推薦は出させず、一般入試も受験を抑制する傾向にあります。

 今回の件で「意中の国立が危なくなってから難関、中堅私大の三月入試を出せば何とかなる」という指導だと、行き場がなくなる生徒が出てくる危険性があります。

 また「最後まであきらめるな」が合言葉の「進学校」は「私立は受け続ければ最後は合格する」という考えを再考する必要があります。

  

 

2 それでも生徒は大都市へ?

 

 リクルート進学総研の「18歳人口・進学率・残留率の推移 」によると、大都市部の生徒の残留率は40%以上に対して、それ以外の地域では20~30%台です。

 また河合塾の『栄冠目指して』Vol.1を見ると、ボーダー偏差値(合格・不合格が五分五分のライン)が低い大学が大都市圏以外で目立つのが悲しい現実です。

 

souken.shingakunet.com

 

注意! 偏差値は「入りにくさ」の指標であって、大学の教育や研究内容の指標ではありません。

 

 そもそも大学が多すぎです。18歳人口がピークの時に定員を増加させた私立大学が、生徒減少期に新設・改組を繰り返して定員を減らさなかったことが問題の発端だと思います。

 かといって生き残りのために大都市=総合大学、地方=一芸(地域創生や資格)大学という「棲み分け」を押しつけるのには違和感を覚えます。

 

 しかし、私の高校の生徒が好んで目指す大都市圏以外の私立大学があります。

 資格に強い(畿央大学)、地元で教員するなら無双(皇學館大学)、何やら面白そう(金沢工業大学)など「強み」がある大学です。入試担当者と話す機会がありますが、これら大学の「企業努力」(学校法人努力?)は並大抵ではないです。

 

 同じような大学なら生徒は「キラキラのキャンパスライフ」を優先するのが現実です。「身の丈にあったサイズ」と「教育と研究の独自性」で勝負する大学に生徒が魅力を感じ、受験することが私立大学の活性化を後押しすると信じます。

 

*発展 「私立の獣医学部は倍率約20倍」という話を聞いたら、「新設すれば受験生がたくさん来る?」という考えが頭をよぎっても不思議ではありません。

*発展 申し訳ないですが私のエリアの進学校は「国立至上主義」で、国公立大学であれば全国どこでも薦めます。んっ! 待てよ…。

獣医学部新設について考える(その2 何が偏在?)

 「なりたい職業→行きたい大学」という進路指導で高校生に人気の獣医学部、現在は国際基準に近づけるための改革が進む一方、定員は約40年間据え置かれていました。

 

bunbunshinrosaijki.hatenablog.com

 

 今回は獣医学部の難易度や卒業後の進路など、獣医師の現状について考えます。

*資料が多いので要点だけ知りたい人は読み飛ばしてください。

 

 

4 旧帝並みの難しさ!

 

 国公立大学は旧帝クラスの難易度、かつハイレベルな戦いです。

 私立大学も旧帝の併願校並みです。学費は高額です(しかも6年)。


資料1 国公立大学の難易度

出典 センターボーダーラインと二次の必要最低偏差値は河合塾『栄冠目指して』2017vol.1、倍率と合格者平均点は各大学のHP

 

センター

二次

倍率17

倍率16

合格者平均

満点

北海道*1

87%

65

4.1

4.2

599.51

750

79.9%

帯広畜産

81%

65

5.3

4.7

824

1000

82.4%

岩手

80%

62.5

3.9

6.4

1091

1300

83.9%

東京(理科二類

89%

67.5

3.4

3.4

363.2149

550

66.0%

東京農工

85%

62.5

5.6

4.9

1,212 *2

1,600

75.8%

岐阜

82%

62.5

4.3

4

1,077.98

1,300

82.9%

鳥取

80%

62.5

5.4

4.8

1071.7

1300

82.4%

山口

81%

62.5

3.6

2.9

1183

1400

84.5%

宮崎

81%

62.5

10.6

7.3

1068

1300

82.2%

鹿児島

81%

62.5

3.7

5.5

1181.58

1400

84.4%

大阪府

82%

62.5

4.2

3.5

1143.59

1400

81.7%

名古屋・農・生物

80%

60

2

1.8

1499.31

2300

65.2%

京都・農

84%

65

2.3

2.8

681.89

1050

64.9%

*1総合選抜は除く。*2合格最低点

 

資料2 私立大学の難易度

出典 偏差値(ボーダー)は河合塾前掲、学費は各大学のHP(2017年度入学生)。後援会費、同窓会費などを含む。

 

偏差値

初年度納入金

酪農学園

57.5

1,444,000

北里

62.5

2,444,000

日本獣医生命科学

65  *1

2,631,000

日本

62.5

2,450,000

麻布

62.5

2,477,740

早稲田 先進理工

65

1,749,000

近畿 薬(6年)

57.5

2,172,500

*1 センター併用型

 

「獣医大学ナビ」が色々詳しいです。リンクフリーと書いていないので紹介だけ。

 

 河合塾の最新ボーダーライン。農学部系統(あくまで入りにくさの指標です)。

www.keinet.ne.jp

 

 

5 獣医師は全国展開 

 

  旺文社『パスナビ』で学生の出身地と男女構成を見ると、国立で大都市圏以外に位置する大学は地元出身者が少ないです(特に鳥取(2.9%)と岐阜(3.1%))。

    獣医師を目指す生徒は「近くに大学がない」「難しい」ぐらいではへこたれません。

 なお大都市圏の大学は地元出身者が多く(大阪府立(45.2%)、日本獣医生命科学(42.4%))、首都圏の私立3大学は女子学生が多いです。 

 

引用元 旺文社パスナビ 獣医学部で検索。

passnavi.evidus.com

 

  

 次に農林水産省の『獣医師法第22条の届出状況』を見ると、獣医師の届け出が多いのは北海道以外では大都市圏です。

 

資料3 都道府県別獣医師数(抜粋) 

出典 農林水産省 『獣医師法第22条の届出状況』(2012(平成24)年度)を加工して作成

http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/zyui/pdf/juuishi_todokede_12.pdf#search=%27%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E6%B3%95%E7%AC%AC%EF%BC%92%EF%BC%92%E6%9D%A1%E3%81%AE%E5%B1%8A%E5%87%BA%E7%8A%B6%E6%B3%81%27

農林水産省のデータは出所を明らかして加工の有無を表示すれば自由に活用できます。太っ腹です。

単位(人)

免許登録

従事者

国家公務員

 都道府県

市町村

民間・団体

個人診療

東京都

3,831

3,621

204

191

89

802

2,292

北海道

3,305

2,880

8

590

86

1,348

798

神奈川

2,844

2,673

84

249

179

553

1,592

千葉

1,834

1,710

71

271

71

359

938

埼玉

1,671

1,523

29

229

56

237

967

愛知

1,569

1,444

12

207

11

170

900

大阪府

1,513

1,421

17

120

152

242

884

兵庫

1,385

1,241

17

265

118

196

645

鹿児島

1,085

949

5

259

46

277

290

岐阜

676

564

0

149

66

132

211

宮崎

649

592

0

213

9

188

179

岩手

638

549

0

135

7

233

171

青森

558

475

1

180

5

147

142

山口

466

392

1

123

7

91

162

烏取

315

265

0

91

1

104

66

全体

38,293

33,784

505

6,981

1,823

7,806

16,438

平均

815

719

11

149

39

166

350

 

 

6 「職種の偏在」

 

 同じく「獣医師法第22条の届出状況」によると、獣医事に従事する33,784人のうち14,640人(約43%)がペットの動物病院に勤めています。

 都道府県で家畜や公衆衛生に携わる公務員獣医師はその半分以下、個人や農協・共済組合の産業動物医も全体の10%程度です。

 今後もペットのお医者さんは増加、産業動物医や公務員獣医師は減少すると予想されています(発展1参照)。

 

 

f:id:tokoyakanbannet:20170618190153p:plain

 

 

資料4 獣医師の職種

出典 農林水産省、前掲に「従事する総数」に対する百分率を追加

            数(人) 率(%)

届出者総数 38,293    














































7,585 22.5



















































獣医事に従事する総数 33,784    




小   計 328 1.0









505 1.5   診療 180 0.5




小   計 300 0.9   その他 148 0.4
行政機関 138 0.4  




小   計 1,939 5.7
試験研究機開 0 0.0   診療 1,743 5.2
検査指導機関 162 0.5   その他 196 0.6




小   計 143 0.4  







小   計 2,293 6.8
行政機開 43 0.1   試験研究 188 0.6
試験研究機関 73 0.2   診療 226 0.7
検査指導機開 27 0.1   製薬 969 2.9
環境 6 0.0   飼料 142 0.0
その他 56 0.2   その他 768 2.3


















6,981 20.7  




小   計 1,000 3.0





小   計 3,065 9.1   大学 708 2.1
行政機関 418 1.2   その他 292 0.9
家畜保健衛生所 2,213 6.6   競馬関係団体 253 0.7
試験研究機関 340 1.0   私立学校 682 2.0
その他 94 0.3   社団・財団法人 781 2.3






小   計 3,691 10.9   その他 309 0.9
行政機開 358 1.1  












16,659 49.3
保健所等 1,448 4.3  


小   計 1,892 5.6
試験研究機関 152 0.4   開設者 1,562 4.6
食肉衛生検査センター、食品衛生検査所 1,555 4.6   披雇用者 330 1.0
その他 178 0.5  

小   計 14,640 43.3
教育公務員 50 0.1   開設者 8,388 24.8
環境 93 0.3   披雇用者 6,252 18.5
その他 82 0.2  


小   計 127 0.4













1,823 5.4   開設者 30 0.1



小   計 151 0.4   披雇用者 97 0.3
行政機関 79 0.2   その他 231 0.7
家畜診療所 72 0.2   獣医事に従事しないもの 4,509  





小   計 1,426 4.2              
行政機関 58 0.2              
保健所等 763 2.3              
食肉衛生検査センター、食品衛生検査所 482 1.4              
その他 123 0.4              
教育公務員 1 0.0              
環境 40 0.1              
その他 205 0.6              

  

発展1:農林水産省が2007(平成19)年4月に発表した「獣医師の需給に関する検討会報告書」によると、2020年度には北海道(68.7%)四国(63.2%)東海(58.0%)九州(53.3%)で産業動物獣医師の充足率が7割を下回ると見込まれています。東海、九州は獣医学部があるにもかかわらず深刻です。

 一方犬や猫の数は2020年にピークを迎え、小動物獣医師は診療回数が現状維持なら獣医師全体でトントン、増えれば不足と予想しています。

出典 農林水産省HP

http://www.maff.go.jp/j/study/other/jui_jukyu/pdf/3_3.pdf#search=%27%E8%BE%B2%E6%9E%97%E6%B0%B4%E7%94%A3%E7%9C%81+%E7%94%A3%E6%A5%AD%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%B8%AB+%E9%9C%80%E8%A6%81%E8%A6%8B%E8%BE%BC%E3%81%BF%27

 

発展2:こうした需要予測や18歳人口減少の見通し(=大学が過剰)から、文部科学省獣医学部に関して「全国的見地から大学全体の課題としての対処が適切」とし、「特区を活用した増設」に関しては2016年まで「実現は困難」との見解でした。いわゆる「岩盤規制」です。

 文科省の見解の時系列はこちら

eic.obunsha.co.jp

 

発展3:製薬会社では薬の臨床実験に豚の活用が進んでいるそうです。京都府京都産業大学が2016年10月17日に提出した資料に詳しいです。

追記6/25 同年11月に特区諮問会議が獣医学部新設を決定しましたが、両者は公募に応募しませんでした。

www.kantei.go.jp

*追記 6/25 特区による定員抑制解除条件は「既存の学部ではできないライフサイエンスなど新分野の研究」です(その時の大臣の名前を取って「石破4条件」)。 

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/hiroshimaken_imabarishi/imabari/dai2_shiryou6.pdf

 

まとめ

 

  • 獣医学部を受験するなら全国展開です。また就職も全国展開です。
  • 獣医師の仕事は「ペットのお医者さん」だけでなく、産業動物医師、公務員獣医師、企業の研究開発など多岐にわたります。
  • 地方の産業動物医や公務員獣医師の不足が喫緊の課題であり、その増加は防疫などにも欠かせません。

 

 つまり「好きなもの=犬」→「なりたい職業=ペットのお医者さん」という進路指導では、獣医師が抱える問題を解決できないということです。

  

 一般論ですが、資格からしか大学を考えられない生徒はいますし、大学も経営上の理由(私立大学の約5割が定員割れ)からか、そういう生徒をターゲットに学部を新設する傾向が、特に不況の時代から続いています。

 進路選択は一生ものです。生徒が将来を見据え、学問とその先の「キャリア」を調べて大学を選べるような働きかけが必要です。

 そのためには普段の取り組みです。生徒が教員の「新薬の開発で豚が使われる」や「グローバル化と防疫」いう話を聞いて興味を持ち、研究の最前線を調べた結果、獣医師を目指すのは喜ぶべきことです。

 

 資格オンリーの進路指導をしない・させない、教員の責任は重いと今回つくづく思いました。 

  

獣医学部新設について考える(その1 定員抑制?)

 高校の進路指導では「なりたい職業を決める」→「やりたい学問を決める」→「行きたい大学を決める」→「必要な教科・科目を決める」→「勉強する」という流れが主流です。

 このツボに「はまる」生徒はよいのですが、「やりたいことが見つからないから勉強する気が起こらない」とか「食いっぱぐれたくないから資格系」という生徒も少なからず存在します。

 

 大学もその辺をご存じなのか、資格取得をうたう大学・学部が毎年新設されます。特に一時期は看護と教員養成が新設ラッシュでした。

 また「好きなもの=ペット」→「職業=獣医」という生徒もいますが、獣医学部は数が少ない上に難易度も高く、合格するのはかなりの実力者です。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170615125618p:plain

 

 獣医学部は高校では人気なのに、どうして学校数が限られているのでしょうか。

 調べてみると、旺文社のHPに特集がありました。

 今回はその記事を出発点に、獣医学部について考えます。

 

*年号は計算しやすいように西暦に統一しました。

 

旺文社 2016年度2月の記事  eic.obunsha.co.jp

蛍雪時代』2017年1月号(旺文社)、『医療系大学データブック2016』(大学通信)も参照しました。 

 

  

1 軍馬の管理が目的!

 

 日本の近代的な獣医学教育が始まったのは明治初期といわれ、その主な目的は当時の陸軍の軍馬の診療や生産など「軍馬の維持・確保」でした。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170615125755p:plain

 

 1893年に陸軍獣医学校が設立されます。日清・日露戦争を通じて軍馬の改良・生産や大陸で牛の伝染病の流行が課題となり、大正時代に多くの獣医学校や獣医講習所が各地に設置されます。

 昭和期に入ると日中戦争の影響で軍馬の需要が高まり、官立の高等農林学校や私立の獣医学校などに獣医学科(一部畜産学科)が設置され、軍馬に関する獣医学教育が活発になります。

 

日本大学獣医学科の前身である東京獣医学校

東京獣医畜産大学 - Wikipedia

 

日中戦争と獣医学科

高等農林学校 - Wikipedia

 

 

2 獣医学部の誕生


 終戦後の1949年、旧制大学旧制高等学校・専門学校・師範学校などが単独あるいは統合で「新制大学」に移行します。 

 現在の獣医学系大学のうち、国立では帝大(北海道、東京)、官立の高等農林学校(岩手・東京・岐阜・鳥取・宮崎・鹿児島)、帯広農業専門学校、山口獣医畜産専門学校が、公立では大阪獣医畜産専門学校が新制大学に移行し、獣医学科等になりました。

 私立では東京獣医畜産専門学校(東京獣医畜産大→日本大に統合)、日本高等獣医学校(日本獣医生命科学大)、麻布獣医畜産専門学校(麻布大)が大学に移行し、1964年に酪農学園大、1966年に北里大に獣医学科が設置されます。

 

2017年4月現在 獣医学系統のある大学(国立10 公立1 私立5)

追記 6/17 「所在地」は獣医学部のキャンパスのあるところ。

種別

大学

学部

学科

定員

所在地

共同

国立

北海道大

獣医

共同獣医学課程

40

北海道

a

国立

帯広畜産大

畜産

共同獣医学課程

40

北海道

a

国立

岩手大

共同獣医学科

30

岩手

b

国立

東京大

獣医学課程

30

東京

 

国立

東京農工大

共同獣医学科

35

東京

b

国立

岐阜大

応用生物科学

共同獣医学科

30

岐阜

c

国立

鳥取

共同獣医学科

35

鳥取

c

国立

山口大

共同獣医

獣医学科

30

山口

d

国立

宮崎大

獣医学科

30

宮崎

 

国立

鹿児島大

共同獣医

獣医学科

30

鹿児島

d

公立

大阪府立大

生命環境科学域

獣医学類

40

大阪

 

私立

酪農学園大

獣医学群

獣医学類

120

北海道

 

私立

北里大

獣医

獣医学科

120

青森

 

私立

日本獣医生命科学

獣医

獣医学科

80

東京

 

私立

日本大

生物資源科学

獣医学科

120

神奈川

 

私立

麻布大

獣医

獣医学科

120

神奈川

 

合計

 

 

 

930

 

 

 

 

3 6年制への移行

 

 このような経緯から、戦後の獣医学教育は戦前の専門学校時代の教育内容(基礎獣医学)、教育施設をほとんどそのまま移行した形でスタートします。

 また当初は医学・歯学と同様に6年制という議論もありましたが、結局4年制課程が30 年近く続きます。

 

 その後獣医師の仕事は畜産だけでなく、公衆衛生、防疫(口蹄疫や最近では鳥インフルエンザ)、家庭用小動物のケアなど広範で高度な専門職の能力・技能が求められるようになります。

 そこで1977年には獣医師法の一部改正により、獣医師国家試験の受験資格が学部卒業から大学院修士課程修了に(「積み上げ方式」)、さらに1983年には学校教育法の一部改正により獣医学修業年限は「学部一貫6年制」になりました。

 

 

4 教育の質の向上

 

 教育課程が延長されれば、教員や臨床実習の施設・設備の数や教育の質がより求められるのは当然です。

 この制度改革は欧米並み規模の獣医学部を設置する構想とセットでした。

 これまでの基礎獣医学中心から臨床・応用獣医学等の実務教育を充実するために、小規模で全国に分散する国立大学獣医学科の統合・再編・整備を同時に行う予定でした。

 

*発展:公益財団法人大学基準協会によると、定員ごとの必要専任教員数は学生 30 ~35 名(国公立の大半)に対して教員 68 名、学生 120名に対して教員 77 名が必要とされています。

 国の基準はそこまで多くはなく、どの大学も必要教員数は上回っています。 

www.juaa.or.jp

 

上記より引用。これらすべてに専任の先生がいればいいですよね。

獣医になるには猛勉強が必要です…。

講義科目・実習科目

教員数

科目

導入・基礎分野

12

獣医学概論、獣医倫理・動物福祉学、獣医事法規、 医事法規、解剖学、組織学、発生学、生理学、 生化学、薬理学、動物遺伝育種学、動物行動学 、実験動物学、放射線生物学

病態分野

7

病理学、 免疫学、微生物学、家禽疾病学、 魚病学 、動物感染症学、寄生虫病学

応用分野

7

動物衛生学、公衆衛生学総論、食品衛生学、環境衛生学、毒性学、人獣共通感染症学、疫学、野生動物学

臨床科目

21

内科学総論、 臨床病理学、臨床薬理学、呼吸循環器病学、消化器病学、泌尿生殖器病学、 内分泌代謝病学、臨床栄養学、神経病学、血液免疫病学、皮膚病学。臨床行動学、外科総論、手術学総論、麻酔学、軟部組織外科学、運動器病学、臨床腫瘍学、眼科学、画像診断学、産業動物臨床学 、馬臨床学 、臨床繁殖学

実習科目

18

解剖学実習、 組織学実習、生理学実習、生化学実習、薬理学実習、実験動物学実習、病理学実習、微生物学実習、寄生虫学実習、動物衛生学実習、公衆衛生学実習、食品衛生学実習、毒性学実習、小動物内科学実習、小動物外科学実習、画像診断学実習、産業動物臨床実習、臨床繁殖学実習

総合参加型臨床実習

3~12

学生10人に教員1人

 

獣医学部の教員数

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/037/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2010/06/10/1293162_1_1.pdf#search=%27%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E9%83%A8+%E6%95%99%E5%93%A1%E6%95%B0%27

 

日本学術会議『わが国の獣医学教育の現状と国際的通用性』2017年3月3日より

北海道大学獣医学部(もっとも人的に豊富)と欧米の獣医学部との比較(抜粋)。

USA、EUそれぞれに獣医学部の評価基準があるそうです。

混合農業の欧米(学生が触れる動物数が半端ない)と、東アジアを比べるのは酷ですが、農業はTPPや防疫対策などグローバル化に直面しています。

 

北海道大学

コロラド大学

ベルリン自由大学

オスロ大学

学生数

40

138

170

330

学部教員数

49

221

165

101

動物病院教員数

26

166

352

87

事務系職員+

技術系職員数

16

41

257

206

診療動物総頭数

(年間)

7,741

96,000

34,032

10,705

 

6/21 引用元を追加しました

www.scj.go.jp


 

 そこで国立大の獣医学系を再編・統合してスケール・メリットを活かし、国際的基準も充たせるような獣医学教育を再構築すべきとの構想が1998年代初めにみられたのですが、実現しませんでした。

 現在は国立獣医学系の2 大学間で「共同教育課程」の編成・実施が行われています(別表のa~dがその組み合わせ)。各構成大学では共通の教育カリキュラムを編成・実施し、卒業者には両大学の連名で学位が授与されます。

 また2013年入学者から全大学で「獣医学教育モデル・コア・カリキュラム」が導入されています(獣医学教育の共通化と大学の独自性を両立させる)。

 さらに参加型臨床獣医学実習、臨床実習を前に基礎的な知識や能力を問う「獣医学共用試験」(2016年度から実施)など新たな取り組みも始まっています。


*発展 鹿児島大学山口大学の共同獣医の場合、前者は畜産に強く、後者は家庭用小動物に強いなど、それぞれのメリットを活かした教育を行っているそうです。

 

 

まとめ

 

 獣医学系統ではここ40年間、既存の獣医学部の中身を国際基準に近づけ、教育の質を高めることが優先課題とされてきました。

 入学定員が際限なく増えれば教育の質が維持できない可能性もあります。文部科学省はいわゆる「抑制政策」をとり、約50年間にわたって獣医学部は新設されず、定員も1975年から約40年間930人のままです。

 そこへ折からのペットブームと「好きなことからなりたい職業を選ぶ」進路指導が合わさったことが競争が厳しくなった一因といえます。

 

 ただ実際の競争はどの程度なのか、また「防疫」と「ペットのお医者さん」、うーんもう少し調べてみないと…。(続く?)

 

bunbunshinrosaijki.hatenablog.com

国立大学の世界史論述問題 これまでの解説・解答例

 最近入試問題のログにアクセスを頂いています。ありがとうございます。

 どのログに何をどう解説したのか、自分でもわからなくなってきました(笑)。

 今回は備忘録です。東京大学一橋大学京都大学大阪大学の入試問題でこれまで解説したものを年代順に整理します。

 

 

東京大学

 

出題内容ダイジェスト

世界史の入試問題について考える(付録 東大・一橋の傾向) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2017年の全問 ローマ帝国中華帝国の比較

世界史の入試問題について考える(1 東京大学2017) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2016年の全問 1970年代から80年代の世界

今年度の世界史の入試問題について考える(その1 東京大学2016) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2015年のⅠ モンゴルの世紀

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化続き) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2013年のⅠ カリブ海と北アメリカの人口の移動

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2012年のⅠ アジア・アフリカの植民地独立とその後

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2011年のⅠ イスラーム文化圏と他地域への影響

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2006年のⅠ 戦争を助長したり抑制したりする傾向

世界史論述 定番テーマに挑む(3 外交政策) - ぶんぶんの進路歳時記

 

*2008年「パックスブリタニカと抵抗」、2007年「農業の歴史」、2004年「銀のネットワーク」など良問が未解説です。

 

 

一橋大学

出題内容ダイジェスト

世界史の入試問題について考える(付録 東大・一橋の傾向) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2017年の全問

世界史の入試問題について考える(3 一橋大学2017) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2016年の全問

世界史の入試問題で試されることについて考える(その3 一橋大学2016) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2011年のⅠ フス戦争の意義

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2008年のⅠ ハンザ同盟

世界史論述 定番テーマに挑む(2 経済史) - ぶんぶんの進路歳時記

 

*別にディスっている訳ではないです(笑)。

 

 

京都大学

出題ダイジェスト

世界史の入試問題で試されることを考える(京都大学の出題・傾向・対策前編) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2017年の全問

世界史の入試問題について考える(2 京都大学2017) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2016年の全問

世界史の入試問題について考える(その2 京都大学2016) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2015年のⅢ 清末の列強進出

世界史の入試問題で試されることを考える(京都大学の出題・傾向・対策後編) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2014年のⅠ 科挙の歴史

世界史論述 定番テーマに挑む(1 統治システム) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2014年のⅢ ドイツの戦後と冷戦

世界史論述 定番テーマに挑む(3 外交政策) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2013年のⅠ ウンマの成立と変化

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2012年のⅠ 魏晋南北朝の宗教  →2013年のⅠのリンク

2011年のⅢ 1920年のアメリカ外交→2015年のⅢのリンク 

 

2010年のⅢ 古代ギリシアローマと中世ヨーロッパの軍制

世界史の入試問題で試されることを考える(京都大学の出題・傾向・対策前編) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2009年のⅠ インドの民族運動→2013年のⅠのリンク

 

2009年のⅢ 新大陸の発見による新旧両大陸の変化

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2008年のⅠ 士大夫の社会的役割   →2014年のⅠのリンク

2007年のⅠ 北方民族に対する懐柔策 →2014年のⅢのリンク

2007年のⅢ 1960年代の多極化    →2014年のⅢのリンク  

 

*京大らしい問題はだいたい網羅しました。

 

 

大阪大学

2017年の全問

世界史の入試問題について考える(4 大阪大学2017) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2016年の全問

世界史の入試問題について考える(その4 大阪大学2016) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2014年

税制の変化

世界史論述 定番テーマに挑む(1 統治システム) - ぶんぶんの進路歳時記

16~17世紀 インドの宗教事情

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

黒死病スペイン風邪

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化続き) - ぶんぶんの進路歳時記

封建制の解体

世界史論述 定番テーマに挑む(2 経済史) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2013年

10世紀、18世紀 中国の経済動態の変化

10世紀~12世紀 土地や農民への新しい支配・経営の状況 

世界史論述 定番テーマに挑む(2 経済史) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2012年

クビライ以降の交易ネットワーク

世界史論述 定番テーマに挑む(2 経済史) - ぶんぶんの進路歳時記

18世紀の大西洋貿易 19世紀の移民

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化続き) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2011年

秦漢帝国の統治システム

世界史論述 定番テーマに挑む(1 統治システム) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2009年

金の宗教政策

世界史論述 定番テーマに挑む(5 宗教の寛容、民族と宗教) - ぶんぶんの進路歳時記

江南の開発 中心の移動

世界史論述 定番テーマに挑む(2 経済史) - ぶんぶんの進路歳時記

東西ドイツ成立に至る過程

世界史論述 定番テーマに挑む(3 外交政策) - ぶんぶんの進路歳時記

14世紀の危機 17世紀の危機

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化続き) - ぶんぶんの進路歳時記

 

2008年

冊封体制

世界史論述 定番テーマに挑む(3 外交政策) - ぶんぶんの進路歳時記

グローバル化を推進した勢力

世界史論述 定番テーマに挑む(4 グローバル化) - ぶんぶんの進路歳時記

 

*文字の歴史が出題された2010年、2015年が未解説です。

 

また暇を見つけて解説します。

 

「AO入試に学力試験義務化」について考える

 5月10日、新聞各社が「文部科学省が2020年度から大学のアドミッション・オフィス入試(以下AO入試)や推薦入試について学力をみる試験の実施を義務付ける方針を固めた」と報じました。

   おそらく「新テストの活用」を睨んでのことでしょうが、「AO入試と学力」は私の身近でもよく話題になります。 

 今回はAO入試の歴史と現状について、いくつかのサイトを紹介しながら考えます。

 

過去ログ

 

bunbunshinrosaijki.hatenablog.com

 

*栄美通信『全国大学・短期大学AO入試年鑑 2016年発行版』を参考にしました。

*大学の内部資料や入試担当者の話など裏情報は扱いません。

  

 

1 AO入試って?

 

 AO入試は1998年度の『大学入学者選抜要項』にはじめて明記されました。その後2011年度に改訂され現在に至ります。

 

 

資料1 2017年度入試の『大学入学者選抜要項』

入学者選抜実施要項:文部科学省

 

 「第3 2の1」によると、AO入試とは

 

「詳細な書類審査と時間をかけた丁寧な面接等を組み合わせることによって、入学志願者の能力・適性や学習に対する意欲、目的意識等を総合的に判定する入試方法」

 

と定義され、実施に際して「以下の点に留意する」とあります。

 

① 入学志願者自らの意志で出願できる公募制とする。

② アドミッション・オフィス入試の趣旨に鑑み、知識・技能の修得状況に過度に重点を置いた選抜基準とせず、合否判定に当たっては、入学志願者の能力、適性、意欲、関心等を多面的、総合的に判定する。

③ 大学教育を受けるために必要な基礎学力の状況を把握するため、以下のア~エのうち少なくとも一つを行い、その旨を募集要項に明記する。

ア 各大学が実施する検査(筆記、実技、口頭試問等)による検査の成績を合否判定に用いる。

大学入試センター試験の成績を出願要件(出願の目安)や合否判定に用いる。

ウ 資格・検定試験等の成績等を出願要件(出願の目安)や合否判定に用いる。

エ 高等学校の教科の評定平均値を出願要件(出願の目安)や合否判定に用いる。

④ ③ア~ウを行う場合にあっては、③エと組み合わせるなど調査書を積極的に活用することが望ましい。

 

 

 

 AO入試は「ペーパーテストでは測りきれない、その大学の求める学生像にマッチする生徒かどうかを評価してください」という趣旨です。

 高等学校の学習指導要領も生徒を多面的に評価するよう求めていますから、「出口」である大学にもそれを求めるのは当然の流れといえます。

 

f:id:tokoyakanbannet:20170523192108p:plain

 

 

資料2 

平成29年度国公立大学入学者選抜について:文部科学省

 

資料3 私立大学を含むデータ

平成27年度国公私立大学・短期大学入学者選抜実施状況の概要:文部科学省

 

 AO入試は最初私立大学が導入し(有名なのが慶応大学のSFC)、現在は約10%がこの方式で入学しています。

 

*発展    推薦入試(約40%)を加えて今や私立大学の約半分が一般入試以外の入学です。

 

   国立では東北、筑波、九州が2000年度に実施、また「旧帝大」は後期試験を廃止する代わりにAOや推薦を実施するようになりました(国大協の方針)。

 数的には少ないものの、2017年度に阪大の文系など新規参入の大学・学部が相次ぎ、AO入試の定員がやや増加しました。

 

 

2 どうして「学力評価の義務づけ」?

 

 ところが高大接続の有識者会議からAO入試や推薦入試について「大学によっては「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」が十分に評価されていない」と指摘があり、2011年度の改訂で③「基礎学力の状況の把握」が明記されました。

    実態はどうなのでしょうか。

 

 
資料4 2013年1月9日付けの中教審の資料

 

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo12/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2013/01/09/1329266_1.pdf#search=%27%E4%B8%AD%E6%95%99%E5%AF%A9+AO%E5%85%A5%E8%A9%A6%E7%AD%89%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%96%BD%E7%8A%B6%E6%B3%81%27

 

 2012年度入試でのAO試験入学者は全体の8.5%(2000年の調査では1.4%)、うち私立は定員の10.2%がAO入試入学者(国立2.9%、公立1.9%)です。定員割れを起こしている大学ほど推薦やAOの実施率が高くなる傾向です(5頁)。

 9割以上の大学が「AO入試で学力把握措置をしている」と回答していますが、私立では8%が「実施していない」との回答でした(7頁)。

 ベネッセが実施した「大学生基礎力調査」では、AO入試合格者は一般、推薦、センター利用の方式で合格した生徒より苦戦しているようです(12頁)。

 一方国立大学では、AO入試合格者の大学での成績は一般試験のそれを上回るという結果も出ています(13,14頁)。

  

 

資料5 ベネッセ教育総合研究所「第2回大学生の学習・生活実態調査報告書」(2012年)

 

berd.benesse.jp

 

 この調査でも、入試難易度が低い私立大学ほど推薦・AO入試の比率が高くなる傾向です(第1章第1節)。

 「どんな入試方法で受験したか」別に3年生9月の学校外学習時間を集計すると(第1章第2節)、「1時間未満」は「一般・センター入試」は11.6%に対して「AO入試」は49.4%(0分が37.6%!)、平均時間は「一般・センター入試」が173 分に対して「AO入試」が79 分です。

 

追記

 国立や難関私立のAO入試は11月から12月(センターあり国立は1月)に合格発表のところが多いですが、解禁日(8月1日)以降夏休みにスクーリングがある大学では早くに合格が出る場合が多いです(栄美通信の『AO入試年鑑』参照)。

   

 
資料6 ライセンスアカデミーのシンクタンク、進路情報研究センターの「AO入試・公募制推薦入試動向調査」(2014年、2015年)

 株式会社ライセンスアカデミー 公式サイト

 

 「一般入試と比べてAO入試や公募制推薦入試で入学した学生の評価は」について、「学力が低い」という回答が突出(32%)していました(国公立だけだと8%)(2014 9頁)。

 またAO・推薦入試で「不合格になった生徒の特性」(2015 9~11頁)は「コミュニケーション能力の不足」が3割を占め、次いで「志望動機が不明確」、「学力不足」は1割程度でした。

 学力の担保は調査書と面接が多数派ですが、小論文やレポートを課した大学からは受験者の「語彙力や文章力の不足」が指摘されていました(2015、8頁)。

 

 

  以上から「AO入試合格者は基礎学力が不足?」は「AO・推薦入試の割合が高く難易度の低い大学ほど当てはまる確率が高い」と推論できます。

 

*追記   あくまで「確率の問題」です。すべての学生に当てはまるとはいえません。念のため。

 

 国立大学のAO入試は、最難関の「そんな条件満たす生徒いるの?」という「かぐや姫入試」(笑)はちょっとやり過ぎですが、公表されている課題を見ると生徒の興味・関心と学力を丁寧に吟味する大学が多数派です。

 また難関私立大学のAOも資格要件や課題がハードで「一般試験の方が合格しやすいのでは?」と思います。

 そうした大学のAO入試入学生は学力も意欲も高いのが普通でしょう。大学の「二極化」を痛感しました。

 

 

 

3 高校には問題はない?

 

 私は公平性の観点からはペーパーテスト一発勝負の入試が一番と考えますが、基礎学力を担保しつつ、学部特性を時間をかけて試す入試方式もありだと思います。

 またAO入試の課題を準備する過程で生徒は大学の学びを実感でき、大学へ行く意味も明確になります。教員も力がつきます。

 

*発展 私は関西大学文学部のAO入試に複数回つきあいましたが(全勝)、志望理由書で2000字書くには生徒も私も自分に向き合わないと無理です。おかげで長文が苦にならなくなりました(だからブログも長い)。

 

 ただ現場は「定員確保のために入試を軽量化する大学」と同様に複雑です。

 

 受験生の中にはAO入試を「学力テストがないラッキーな制度」と考える人もいますし(AOがあると知って急にそこが第一志望になる人もいる)、適性度外視で「一般試験では無理な生徒をAOで合格させたい」と考える先生がいるのも事実です。

 

*発展 この方法で国立の数を稼ごうとするとモラルハザードが起こるのでやめてください!

  

 資料4の10頁、「AO・推薦入試の受験を選択する理由」で多かったのは「早く進学先を決めたかったから」と「一般入試へ向けての受験勉強は大変だったから」でした。

 部活は3年夏まで頑張った生徒が引退直後にこの理由でAO入試を申し出たら「文武両道って何?」と言いたくなります。

 「軽量AO」があるから楽をしたくなるのか、私たちが楽を求めるから「軽量AO」があるのか、現代文の評論(笑)のような状態です。


 資料6の「AO入試や公募制推薦入試に向かない生徒の傾向とは」(2014 13~14頁)によると、「積極的にコミュニケーションがとれない」「志望動機が明確でない」「アドミッションポリシーや求める学生像に合致していない」「AOや推薦を入りやすい入試手段としてしか見ていない」「本学についてあまり知らないが受験だけしてみる」と耳の痛い意見が並びます。

 学校の指導が丸バレです(笑)。

 

 生徒が「楽に合格したい」から脱却しないと、志望理由書が担任の「入れ知恵」による「後付け」になります。それでは面接で応答できないし、小論文やレポート課題ができなくて当然です。コミュニケーション能力や基礎学力以前の問題です。

 私たち教員も自戒しなければいけません。入学すれば彼らは一般入試の生徒とガチ勝負です。進路指導は合格がすべてではありません。

 

  

まとめ

 

  • AO入試はその趣旨にフィットする生徒にはよい制度です。
  • AO入試は学習意欲に欠ける生徒のバイパスではありません。
  • 学力も適性もしっかり試してくれる大学のAO入試を選びましょう。
  • 受験すると決めたら準備をとことんやって、その過程で「大学でやっていける力」を身につけましょう。
  • AO入試で「高望み」はやめましょう。「一般試験でギリギリ勝負になる?」ぐらいの大学が妥当です。
  • 追記   AO入試に合格したら残りの時間を有効に使いましょう。

 

 

 最後に、AO入試を調べていて京都工芸繊維大学の「ダビンチ入試」が気に入りました。

 第一関門は理系の基礎知識・英語・日本語読解で、それをかいくぐった人が各学科の専門予備知識に挑みます。「万能人」の名を冠するにふさわしいです。

 別の機会に解説したいです。

 

www.kit.ac.jp