読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんぶんの進路歳時記

学習方法、進路選択、世界史の話題について綴ります

高校一年生

一年生7月 文理選択について考える(大学生アンケート 理系編)

文理選択について大学生に聞きました 後半は理系編です。 前半はこちら 一年生7月 文理選択について考える(大学生アンケート 文系編) - ぶんぶんの進路歳時記 *先輩の意見はあくまで個人の感想です。意見の一つとして読んでください。 大阪教育大学 教育…

一年生7月 文理選択について考える(大学生アンケート 文系編)

先日、大学1年生~4年生の卒業生と話しをする機会がありました。 「今ブログで文理選択について考えているので、大学の様子や高校時代の文系か理系かを選ぶ時にどういうことを考えたかについて教えてください」と依頼すると、30人近い大学生がアンケートに協…

一年生7月 文理選択について考える(理系編)

一年生が二年生で文系、理系、どちらのコースを選ぶか、後半は理系の学問紹介です。 文系編はこちら 一年生7月 文理選択について考える(文系編) - ぶんぶんの進路歳時記 学問について詳しく知りたくなったら「夢ナビ」が面白いです。 yumenavi.info 理学…

一年生7月 文理選択について考える(文系編)

多くの進学校では一年生の夏休み前に「文理選択」の話があります。 「文理選択」は二年生で文系、理系、どちらのコースを選ぶかのことです。 現在の大学入試センター試験の選択科目は、文系は地歴・公民から2科目と理科の基礎科目を2科目、理系は地歴・公…

入学式直前 「中学生が高校生になる」について考える

高校の合格発表があり、合格者は高校の説明会に参加して各種手続き、教科書などの購入、制服や体操服の採寸を一通り済ませた時期だと思います。後は4月はじめの入学式を待つだけになりました。 私のブログは、高校の教員が生徒の前でどんな話をするか(教科…